財務諸表

  • news 2017.07.18

    30周年の節目にさまざまなプロジェクトを展開中の閑谷福祉会ですが、その第3弾のお知らせです。
    創立30周年記念「フリーペーパー SHIZUTANI」が完成しました!

    世の中にはさまざまな記念誌がありますが、閑谷福祉会では、より多くの人々に「読まれる記念誌」を目指し、「フリーペーパー」をテーマに作成。
    利用者や地域の方々を含め、幅広い方に読んでもらえるよう、見る楽しさを追求してきました。

    出来上がった記念誌は、HPで閲覧できるほか、希望者には、下記よりお申込みいただければ郵送も可能です。
    このフリーペーパーが、ひとりでも多くの方に届きますように…!

    http://shizutani-fukushi.com/30th

    ▶コンテンツ
    P1-4 30周年アニバーサリー座談会・福祉をつくろう!
    P5-6 30人の夢 スマイル&メッセージ
    P7-9 個性の宝箱 しずたにギャラリー
    P10-12 しずたにヒストリー
    P13-14 しずたにショッピング

    0001

  • event 2017.07.16

    福祉の事業所・法人が勢ぞろいする「福祉の就職総合フェア岡山 夏」に、閑谷福祉会も参加します!
    今年は2回に分けて開催されるのですが、閑谷福祉会が出展するのは前半の7月30日(日)。

    参加事業所数は、各日程50事業所。
    就職を考えている学生、一般の方、転職を考えている方、未経験の方、
    福祉現場に関心のある方など、どなたでも参加できます。

    参加事業所ブースがずらりと並ぶほか、
    ・福祉の職場1分プレゼンテーション
    ・就活応援コーナーでの『面接力アップテク体験』『メイクアップテク体験』
    など内容盛りだくさんです。

    また、この夏の来場特典として、面談コーナー5ブースの訪問で、
    QUOカード500円分プレゼントがあるようですよ(各日先着となります)!

    当日のご参加をお待ちしております!!

    ◎日時:
    第1弾:平成29年7月30日(日)
    第2弾:平成29年8月11日(金・祝)

    ◎場所:
    岡山ロイヤルホテル(岡山市北区絵図町2-4)

    *事前申込・履歴書不要、入退場自由、服装も自由です

    0001 0002

  • news 2017.07.6

    福祉の仕事に興味のある方、閑谷福祉会の雰囲気を知りたい方にお知らせです!!
    夏の職場見学会の開催が決定しました。

    日程は、7/15(土)・8/5(土)・8/7(月)の3日間を予定。
    今回は、「障害者支援施設 しずたに」「閑谷ワークセンター・わけ」の2つを見学していただく予定です。

    都合の悪い方は、この日以外でも個別に見学をお受けしますし、上記以外の事業所・施設の見学も可能です。

    申込み・お問い合わせ、お気軽にご連絡ください。

    社会福祉法人 閑谷福祉会・法人本部(担当:柏・細川)
    Tel: 0869-92-1155(受付時間:月曜~金曜9:00~17:00)
    Mail: sizutani@mx31.tiki.ne.jp

     
    0001

     

  • event 2017.07.3

    【いよいよ今週末開催!】

    創立30周年記念 「閑かな森の音楽会」の開催がいよいよ今週末となりました!!たくさんの方から事前にお申込みいただいていますが、広い会場ですので、まだお席に余裕がございます。是非、お誘いあわせの上、お申込みください!
    ※事前の予約がなくてもご入場いただけますが、満席の場合は立ち見となる場合がございます
    ◎日時:2017年7月8日(土)開場16:30/開演17:00

    ◎会場:和気町総合福祉センター 大ホール(岡山県和気郡和気町尺所555) ※駐車場あり(100台)

    ◎料金:入場料無料
    ※事前にお申込みいただければ、当日お席をご用意いたします。お名前、人数を明記の上、右記アドレスまでメールでお申し込みください(sizutanikoho@gmail.com)
    なお、予約がなくてもご入場いただけますが、満席でお席がご用意できない場合もありますので、あらかじめご了承ください

    ◎お問合せ:社会福祉法人 閑谷福祉会 電話:0869-92-1155 メールアドレス:sizutanikoho@gmail.com
    「閑谷福祉会が出会い、つながってきた皆様に感謝の気持ちを伝える」。そんな30周年記念の年に、閑谷福祉会とつながった「守時タツミさんの音楽」。自然から湧き出る『音』を取り入れた、作曲やアレンジを中心に音楽活動をされています。

    実は、法人理事長が、とある方からのご紹介で守時さんのコンサートに足を運び、その素敵な世界観に感銘を受けたのが話の始まり。さらには、守時さんが、閑谷ワークセンター・せとの初代所長のご子息であることにご縁を感じ、閑谷福祉会のための作曲を依頼しました。和気町日笠地区で、小鳥のさえずり・水の流れる音などを収録。自然と福祉と音楽が融合し、『大丈夫』というタイトルの曲が完成しました。

    守時さんの音楽に歌詞はありませんが、曲を聴いていると「だいじょうぶ、大丈夫」というフレーズが自然と浮かんできます。『大丈夫』という言葉の持つ温かさ。何とも言えない安心感。それは“魔法の言葉”と表現すべきかもしれません。
    守時さんの音楽は、子どもからお年寄りまで3世代で楽しめる音楽です。是非お誘いあわせの上、「閑かな森の音楽会」へお越しください。
    ゲスト:守時タツミ

    音楽家。キーボードプレーヤーとして音楽活動を開始。コンサートツアー、レコーディングから、アレンジ、プロデュースまでこなす。今まで関わったアーティストは、佐野元春、 ザ・ハイロウズ、Kinki Kids、藤井フミヤ、hitomi、田村直美からClementineにまで至る。また、Carmine Appice、Tony Franklinらで結成されたPearlのツアーにも参加。2007年より「100年後の子供達へ」の思いでdecibelを立ち上げ活動を展開する。“おとえほん”、“MOTTAINAI SOUND”の企画、プロデュースを手がけ、高い評価を得ている。2015年より、NHKラジオ深夜便「音の絵本」でレギュラーコーナーを担当し、MOTTAINAI Lab.の研究員としても活動中。
    守時タツミ公式サイト www.decibel.jp

    閑かな森の音楽会_最終_0531