ブログ

  • 2019.04.15

    こんにちは、地域ホームの川本です。

    随分と暖かくなり、桜が各地で見頃となりましたね。
    利用者の皆さんは各事業所でお花見を楽しまれたようで、
    帰られた際は「○○食べた!」「○○おいしかった!」とたくさん教えて下さいました。
    ふと思えば食べ物の話が多かったような…。やはり、花より団子が一番のようですね。

    そんな地域ホームでは、今回、縁の下の力持ち!であり、
    この方たちがいなければ地域ホームは成り立たないと言っても過言ではない
    大切な方たちのご紹介をしようと思います。

    地域ホームでは、職員のほかに『世話人』という方々がおられます。
    主に、食事準備、配膳、清掃等してくださいます。
    世話人さんは、地域の方が多く、職員が知らない和気情報などを教えてくださいます。

    そんなあるホームの世話人さんと利用者さんの後姿をパシャリ!

    IMG_4215

    地域ホームでは、80代から20代前半まで幅広い年齢層の人たちが働いています。
    今後も職員と世話人さんとが力を合わせて、笑顔あふれる地域ホームを目指していきたいです。

  • 2019.04.9

    4月1日から、IPU環太平洋大学で、清掃作業を開始いたしました!

    トイレ清掃がメインですが、閑谷福祉会と取引のある環境美化用品の広幡氏に指導を受け、
    最新のアメリカ式清掃作業を行っています。
    日本が誇る安藤忠雄氏の建築物や、
    『フィロソフィア』『ディスカバリー』『インスパイア』と、
    とても興味深い名称の建物を清掃させていただいております。

    利用者一人一人の得意な作業を活かして、清掃を進めていきます。
    作業が落ち着いたら、カッコかわいい専用のユニフォームを揃える予定ですが、
    今は、閑谷福祉会のビブスを着用して作業していただいています。

    IMGP1140 IMGP1143

    IMGP1160

  • 2019.04.2

    先日、にじいろスクエア・せとうち「児童発達支援センターひよこ」では、卒退園式を執り行いました。
    新たな環境へ飛び込んでいく6名の子どもと保護者の方をお見送りました。
    にじいろで経験した事・乗り越えてきたことが皆の力となり、子ども達の成長につながっていく事を願っています。
    これからもずっと応援しています‼

    image1 image2

    image3

  • 2019.03.26

    梅が咲いて春らしくなりましたね٩( ´◡` )( ´◡` )۶
    赤磐市では2月1日から20日まで「フードドライブ活動」が行なわれました。

    「フードドライブ活動」とは家庭で使われていない食品を持ち寄り、
    生活に困っている人の支援に役立てようという活動です。
    ワークセンターあかいわでは職員を中心に食品の募集を募りました。
    集まった食品は赤磐市くらし・しごと応援センター「あすてらす」を通じて、困っている人の支援に役立てられます。

    写真① 写真②

    利用者さんに手伝ってもらい荷物を運びました(o´▽`o)
    カップ麺などたくさんの食品が集まりました。
    集まった食品は赤磐市社会福祉協議会へ持って行きます。

    写真③

    赤磐市社会福祉協議会の職員さんに食品を無事に届けることが出来ました!

    写真④ 写真⑤

    「フードドライブ活動」は赤磐市内の13社会福祉法人が参画した「赤磐市社会福祉法人連絡会」が企画しています。
    法人連絡会では複雑化する地域のニーズに即して地域公益活動に取り組んでおり、フードドライブ活動もその一環となります。
    ワークセンターあかいわでは会員の一員として今後も赤磐市の福祉推進の為に尽力し、
    地域の支援の輪が広がっていくように職員一丸となって協力していきたいと思います。

    写真⑥