社会福祉法人 閑谷福祉会 創立30周年特設ページ

閑谷福祉会が和気町日笠で産声をあげて30年になりました。これまでいろいろなことがありましたが、利用者、ご家族のご理解とご協力、地域の方々や関係機関の皆様のご支援によって、ここまで来ることができました。これを記念して、私たちは、閑谷福祉会が出会い、つながってきた皆さまに感謝の気持ちを伝えるため、そして閑谷福祉会や福祉のことをもっと知ってもらう機会とするために、1年にわたってさまざまな記念事業を計画しています。内容が決まり次第、この特設ページで随時ご紹介していきますので、是非ご覧ください。

であい ふれあい ありがとう

理事長挨拶

理事長 上田 由美子

平素から、閑谷福祉会の事業運営につきまして、あたたかいご理解とご支援を賜わり、衷心より厚くお礼申し上げます。皆様のご支援のお陰をもちまして、私共の法人も30年の節目を迎えます。 歳月のたつのは早いもので、閑谷学園の落成式を挙行したのがつい先日のように思い出されます。
閑谷福祉会は、創立以来「地域と共に生きる(地域との共生)」をモットーに、「利用者の尊重」「良質のサービス」「地域との連携」を基本理念として、利用者のニーズ、障害の状況、ライフステージに対応したサービスや生活、就労の機会を提供してまいりました。法人創立30周年を迎えるにあたり、今後の法人のあるべき姿を、「あなたに出会えて良かった」「閑谷福祉会があって良かった」と言っていただけるように、取り組んでまいります。
つきましては、来る7月8日(土)、これまでの感謝をこめて、和気町総合福祉センターにおいて、記念コンサート「であい ふれあい ありがとう 30周年」を開催、その後、皆様により近い地域での記念行事の開催を順次企画しております。この機会にそれぞれの地域における様々な福祉ニーズを汲み上げ、きめ細かく対応することが出来るよう、是非お出掛けいただき、皆様のお声をお聞かせいただきますよう、お待ちしております。
今後も役職員一体となって、より良いサービスを提供してまいる所存でございますので、皆様の変わらないご支援、ご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

リボン 花

「閑かな森の音楽会」開催決定!

守時タツミ

静かな森の音楽会開催決定!

「閑谷福祉会が出会い、つながってきた皆様に感謝の気持ちを伝える」。そんな30周年記念の年に、閑谷福祉会とつながった「守時タツミさんの音楽」。自然から湧き出る『音』を取り入れた、作曲やアレンジを中心に音楽活動をされています。
実は、法人理事長が、とある方からのご紹介で守時さんのコンサートに足を運び、その素敵な世界観に感銘を受けたのが話の始まり。さらには、守時さんが、閑谷ワークセンター・せとの初代所長のご子息であることにご縁を感じ、閑谷福祉会のための作曲を依頼しました。和気町日笠地区で、小鳥のさえずり・水の流れる音などを収録。自然と福祉と音楽が融合し、『大丈夫』というタイトルの曲が完成しました。
守時さんの音楽に歌詞はありませんが、曲を聴いていると「だいじょうぶ、大丈夫」というフレーズが自然と浮かんできます。『大丈夫』という言葉の持つ温かさ。何とも言えない安心感。それは“魔法の言葉”と表現すべきかもしれません。
守時さんの音楽は、子どもからお年寄りまで3世代で楽しめる音楽です。
是非お誘いあわせの上、「閑かな森の音楽会」へお越しください。

守時タツミwww.decibel.jp

音楽家。キーボードプレーヤーとして音楽活動を開始。コンサートツアー、レコーディングから、アレンジ、プロデュースまでこなす。今まで関わったアーティストは、佐野元春、 ザ・ハイロウズ、Kinki Kids、藤井フミヤ、hitomi、田村直美からClementineにまで至る。また、Carmine Appice、Tony Franklinらで結成されたPearlのツアーにも参加。2007年より「100年後の子供達へ」の思いでdecibelを立ち上げ活動を展開する。“おとえほん”、“MOTTAINAI SOUND”の企画、プロデュースを手がけ、高い評価を得ている。2015年より、NHKラジオ深夜便「音の絵本」でレギュラーコーナーを担当し、MOTTAINAI Lab.の研究員としても活動中。

◎ 日時 : 2017年7月8日(土) 開場16:30/開演17:00
◎ 会場 : 和気町総合福祉センター 大ホール(岡山県和気郡和気町尺所555)
※駐車場あり(100台)
◎ 料金 : 入場料無料

※事前にお申込みいただければ、当日お席をご用意いたします。お名前、人数を明記の上、下記お問合せフォームからお申し込みください。なお、予約がなくてもご入場いただけますが、満席でお席がご用意できない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

◎ お問い合わせ
社会福祉法人 閑谷福祉会(0869-92-1155)
メールでのお問い合わせ

リボン 花

「フリーペーパーSHIZUTANI」完成!

「フリーペーパーSHIZUTANI」

「フリーペーパーSHIZUTANI」表紙

30年の節目に記念誌を作成しよう!という声があがってから、内容を検討してきた結果、閑谷福祉会では、より多くの人々に「読まれる記念誌」を目指すことになりました。テーマは「フリーペーパー」。利用者や地域の方々を含め、幅広い方に読んでもらえるよう、見る楽しさを追求してきました。そして遂に…、閑谷福祉会 創立30周年記念「フリーペーパー SHIZUTANI」が完成! 法人内施設・事業所、関係機関、地域のショップなどで配布するのに加え、HP上でも全ページ閲覧できます。また希望者には、下記よりお申込みいただければ郵送も可能です。このフリーペーパーが、ひとりでも多くの方に届きますように…!

▶コンテンツ
P1-4 30周年アニバーサリー座談会・福祉をつくろう!
P5-6 30人の夢 スマイル&メッセージ
P7-9 個性の宝箱 しずたにギャラリー
P10-12 しずたにヒストリー
P13-14 しずたにショッピング

フリーペーパー閲覧はコチラ

▶フリーペーパー郵送希望の方はコチラ
社会福祉法人 閑谷福祉会(0869-92-1155)

メールでのお問い合わせ

リボン 花

「閑かな森の上映会」開催決定!

映画「はなちゃんのみそ汁」

閑かな森の上映会「はなちゃんのみそ汁」

“閑谷福祉会が出会い、つながってきた皆様に感謝の気持ちを伝える”今年はそんな“社会福祉法人 閑谷福祉会 創立30周年記念の年”です。
地域の皆様ともっと出会い、ふれあい、そしてもっと閑谷福祉会のことを知ってもらいたい、そんな思いで皆様により近い地域で、閑かな森の上映会「はなちゃんのみそ汁」を開催いたします。
これからも閑谷福祉会は、地域に根ざした法人として、地域における様々な声をカタチにしていき、地域の方にとって魅力ある法人として取り組んでいきます。
この機会にぜひお出掛けいただき、皆様のお声をお聴かせください。入場無料です。
皆様お誘い合わせの上、最寄りの会場へぜひご来場ください。

閑かな森の上映会「はなちゃんのみそ汁」

映画「はなちゃんのみそ汁」には、命の大切さ、つながることの大切さ、そして生きることへのメッセージが込められていて、心を温かく包み込まれる映画です。

《各地域開催日時・場所》

▶ 2017年11月25日(土) 開場10:00~ 開演10:30~
・会 場:赤磐市中央公民館(赤磐市下市337)/定員150名
・問い合わせ:閑谷ワークセンター・あかいわ(086-958-5315)

▶ 2017年12月16日(土) 開場9:30~ 開演10:00~
・会 場:和気町総合福祉センター(和気町尺所555)/定員150名
・問い合わせ:障害者支援施設しずたに(0869-92-1155)

▶ 2018年1月20日(土) 開場9:30~ 開演10:00~
・会 場:岡山市立瀬戸公民館(岡山市東区瀬戸町瀬戸54-1)/定員200名
・問い合わせ:閑谷ワークセンター・せと(086-952-2271)

▶ 2018年2月3日(土) 開場10:00~ 開演10:30~
・会 場:瀬戸内市保健福祉センターゆめトピア長船リフレッシュスタジオ
     (瀬戸内市長船町土師277-4)/定員80名
・問い合わせ:にじいろスクエア・せとうち(0869-24-8170)

メールでのお問い合わせ

リボン 花